あの今井メロ、“バツ3”報告も「声援」「“艶ビデオ”への感謝」が続々!

写真拡大

 スノーボード・ハーフパイプのトリノ五輪代表の今井メロが11月17日、約1年ぶりにツイッターを更新。ブログを開設したことを報告し、話題となっている。

 そのブログで今井は、「今井メロ帰って来ました!」と題し、〈みなさーん!お久しぶりです 初めましての方は宜しくお願いします〉と挨拶。〈現在は、シングルマザーでバツ3 子供3人のママでスノーボード指導員をしてるよって報告!?笑 まぁ、世間は色々なニュースに驚くと思うけど私は、それぞれの形があっていいと思う派〉などと綴っている。

 今井は06年のトリノ五輪出場の際、兄の成田童夢とともに注目と期待を集めたが、予選で敗退。10年に結婚と男児出産をブログで報告するも即離婚を迎えたようで、11年に再婚して女児を出産、そして翌年に離婚していた。つまり今回のブログによれば、その後に再々婚を果たし3人目の子供をもうけ、3度目の離婚をしたということになる。

 結婚、出産、離婚がそれぞれあまりに短期間であることから、突如のSNSやブログの開始に冷ややかな声が出そうなものだが、意外にも彼女には〈頑張ってるな〉〈むしろ3回も結婚できてることがスゴイ〉など、好意的な声が圧倒的だ。

「おそらくそうした声は男性側のメッセージがほとんどでしょう。今井は13年に写真集で一糸まとわぬ姿を披露してイメージDVDも出したのち、17年には艶系女優としてデビュー。その内容は男優2人を相手に肉感ボディとテクを活かした本気モード全開の秀逸作だっただけに、ヌキまくったファンは多かったようで、今回、応援の声とともに《以前は大変お世話になりました》といった声も相次いでいるほどです」(週刊誌ライター)

 いずれにせよ、何ともたくましい今井メロなのである。