鳥取・氷ノ山の登山道にある展望台の床板が割れ転倒 男性重傷

ざっくり言うと

  • 鳥取県が氷ノ山の登山道にある「三ノ丸休憩舎」について発表した
  • 14日に2階の床板が割れ、60代の男性登山客が重傷を負ったと報告
  • 緊急点検をしたところ、床板は腐食しており、展望台は立ち入り禁止となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x