週刊「FLASH」11月17日発売号に登場する篠崎こころ

写真拡大

 コスプレイヤーのほか、モデル、グラビア、DJとマルチに活躍する篠崎こころが、17日発売の「週刊FLASH」(光文社)に初登場。解禁カットでは、金髪ショートヘアでのビキニショットが披露されている。

【写真】“美女レイヤー”篠崎こころが初登場 「FLASH」11月17日号フォトギャラリー

 篠崎は1993年7月7日生まれ、神奈川県出身の27歳。2013年にアイドルユニット「プティパ‐petit pas!‐」のメンバーとしてデビュー。2016年の解散まで作詞を担当した。またグラビアのほかに女性ファッション誌の専属モデル、DJ、女優など多岐にわたって活躍中だ。

 金髪のショートヘアに端正な顔立ちで、グラビア人気も上昇中の篠崎。今回は、「普段ボーイッシュな女の子が、自分だけにセクシーな部分を見せてくれた!」というテーマでの撮り下ろしグラビア。「ストリートっぽい服装は好きなので、普段から着てるんです。だからキャラは作らず自然に撮影できたんじゃないかと! 体の方は痩せやすい体質なので、グラビア向けにたくさん食べるようにしてます。水泳をやってたから基礎代謝が高くなりすぎちゃったのかも」。そんな彼女の鍛えられた美しい肉体は必見だ。

 そのほか、今号には表紙&巻頭に飯豊まりえ、5年ぶりに芸能活動を再開した鞘師里保、大久保桜子、プロゴルファーの野田すみれ、山岸逢花も登場する。

 篠崎こころが登場する「週刊FLASH」は光文社より17日発売。