岩井俊二監督(左)と[Alexandros]初のコラボ映像作品『夢で会えても』をLINE NEWS「VISION」で順次公開

写真拡大

 ロックバンド[Alexandros]が映画監督・岩井俊二氏と初タッグを組んだショートムービー『夢で会えても』(全8話)が、スマートフォン向けニュースサービス「LINE NEWS」の動画コンテンツ「VISION」で12月5日から順次公開されることが決定した。

【写真】「アヤノサンドロス再び」と大反響の綾野剛×ドロスの4ショット

 『夢で会えても』は、[Alexandros]初のコンセプトアルバム『Bedroom Joule』収録曲「rooftop」に着想を得た岩井監督が脚本を書き下ろしたオリジナル映像作品。映画好きで知られる[Alexandros]の川上洋平(Vo/Gt)が「ぜひ岩井監督と作品づくりを」と熱望し、今回のコラボレーションが実現した。

 [Alexandros]は「このフワフワした世界で、それぞれが、ひとつのヒカリや希望を見つけだせる作品」とコメント。岩井監督は「私たちは今、特別な時代を生きている。それが映り込んだ、ミステリアスで、迷路のような作品」と説明している。

 今作が公開されるLINE NEWS「VISION」は、LINEアプリの「ニュースタブ」内に掲出される縦型動画コンテンツ。『夢で会えても』は、12月5日から順次公開予定となっている。