<三井住友VISA太平洋マスターズ 最終日◇15日◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡県)◇7262ヤード・パー70>
国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」でツアー初優勝を挙げた香妻陣一朗に姉・琴乃から祝福のメッセージが届いた。
2年前、弟の応援で男子ツアー会場に姿を見せた香妻琴乃【写真】
「まずは弟へ優勝おめでとうございます!」と陣一朗を祝福した琴乃。「最終ホールのイーグルは弟らしいプレーで本当に鳥肌が立ちました。周りの同世代が初優勝を挙げるなかで、焦りもあったと思いますが、いつでも前向きに頑張っていた姿を見ていたので心から嬉しいです」と喜びを表現した。
「私にとって弟であり同志のようなお互いに良い刺激を与え合える存在です。これからも努力することを忘れず2勝目、3勝目を目指してお互い頑張りたいと思います」。琴乃は18年の「マンシングウェアレディース東海クラシック」で一足先にツアー初優勝を挙げた。陣一朗の優勝で勝ち星は並んだ。
琴乃は157センチ、陣一朗は165センチとツアーではともに小柄だが、飛ばし屋として知られている。2歳差で仲が良く、オープンウィークには琴乃の計画で、鹿児島から両親と祖父母を呼んで、ディズニーランドに連れて行ったこともある。今後も香妻姉弟の活躍から目が離せない。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

■三井住友VISA太平洋マスターズ 最終成績
■【香妻琴乃×陣一朗・姉弟対談】姉弟でプロだとどんなときにいい?
■香妻陣一朗は縄跳びで持久力アップ!…しつつ、YouTubeチャンネルもパワーアップ!?
■古江彩佳が今季2勝目! 伊藤園レディス 最終成績
■松山英樹は10位で最終日へ マスターズ リーダーボード