ヴェルナーが2発! ドイツ、ウクライナ下してグループ4首位に浮上!

写真拡大

 UEFAネーションズリーグが14日に行われ、リーグAグループ4の第5節でドイツ代表とウクライナ代表が対戦した。

 ドイツとウクライナは勝ち点6ポイントで並んでおり、首位スペインとはわずか勝ち点差1ポイントとなっている。首位浮上を目指し、両チームの負けられない試合となった。ドイツはティモ・ヴェルナーを頂点にレロイ・サネ、セルジュ・ニャブリが先発入りした。

 試合を動かしたのはアウェイのウクライナだった。12分、ゴール前で構えていたロマン・ヤレムチュクがこぼれ球をダイレクトでゴールに叩き込んで先制した。しかし、ドイツもすぐに同点に追いつく。23分、レオン・ゴレツカからスルーパスを受けたサネがカットインから左足でシュート。ボールはゴール左に吸い込まれた。さらにドイツは33分、ペナルティエリア内右で浮き球のスルーパスを受けたゴレツカが中央へ折り返すと、これにヴェルナーがヘディングで合わせ、逆転に成功した。

 1点リードで後半へ折り返したドイツは64分、マティアス・ギンターのクロスにヴェルナーが合わせ、リードを2点に広げた。試合はこのまま終了。ドイツがウクライナに逆転勝利を収め、勝ち点を9ポイントに伸ばした。他会場でスペインがスイスと引き分けたため、ドイツがリーグAグループ4の首位に浮上した。

 グループステージ最終節、ドイツ代表は17日にアウェイでスペイン代表と、ウクライナ代表は同日にアウェイでスイス代表と対戦する。

【スコア】
ドイツ 3−1 ウクライナ

【得点者】
0−1 12分 ロマン・ヤレムチュク(ウクライナ)
1−1 23分 レロイ・サネ(ドイツ)
2−1 33分 ティモ・ヴェルナー(ドイツ)
3−1 64分 ティモ・ヴェルナー(ドイツ)