河野行革相、行政手続きの押印について99%以上を廃止へ

ざっくり言うと

  • 河野太郎行革相が13日の記者会見で、行政手続きの押印原則廃止に言及した
  • 約1万5000種類のうち99%以上が廃止される方向だと発表
  • 存続は法人登記の申請といった印鑑登録などが必要な83種類にとどまる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x