JR東海道線 東京エリアを行く朝夕通勤ライナー「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」に代わる、新たな特急列車が登場する。

新宿・東京〜小田原を結ぶ特急「湘南」。通勤時間帯に走るオール指定席 新特急で、2021年春に登場。E257系2000・2500番台が担う。

中央線特急 あずさ・かいじ などで活躍していたE257系を更新した E257系2000・2500番台は、乗り心地や車内の静粛性・快適性を向上、バリアフリー設備を完備し、各座席窓側側面にコンセントを1口設置したモデル。

東海道線 特急 踊り子・湘南はすべて、このE257系2000・2500番台 9両編成13本・5両編成4本の合計137両で動かすことに。

特急 湘南の料金体系や使用車両を 特急 踊り子 と統一

東海道線 特急 踊り子・湘南の普通車 事前料金は50kmまで760円、100kmまで1020円、150kmまで1580円。東京〜大船の営業キロが46.5km、東京〜湯河原が99.1km。

中央線 特急 あずさ・かいじ と同様に、指定席特急券・座席未指定券とも料金は同額。料金は年間を通じて同一料金。通常期・繁忙期・閑散期などの区分なし。

普通車 特急券を車内で購入した場合は、駅で事前に購入する特急料金(事前料金)に260円(子ども130円)を追加した車内料金に。

特急券購入や乗り方も 特急 あずさ・かいじ と同スタイル

東海道線 特急 踊り子・湘南の特急券は、列車・座席を指定する指定席特急券と、乗車日・区間のみを指定し列車・座席を指定しない座席未指定券の2つが選べる。

座席を指定せず乗車する座席未指定券は、乗車後に座席上方ランプを確認し、空席を利用する。座席未指定券を購入後、乗車列車が決まった場合などは、指定席券売機やみどりの窓口で追加料金なしで座席を指定できる。

えきねっとチケットレスサービスで乗れる、300円割引も

新しい東海道線 特急 踊り子・湘南は、スマートフォンで座席指定できる「えきねっとチケットレスサービス」が利用可能に。

えきねっとチケットレスサービスで特急 踊り子・湘南の特急券を購入すれば、駅できっぷを受け取る手間を省け、そのまま乗車できる。

また、えきねっとチケットレス割引で、指定席特急料金から一律100円(子ども50円)割引がある。

さらに、東海道線 特急 えきねっとチケットレスサービス 予約開始日から2021年9月30日までの申込み・変更操作分(操作日基準)で、通常 100円(子ども50円)割引のところ、300円(子ども150円)割引に。