11月場所4日目、隠岐の海(右)を寄り切りで破る照ノ富士

写真拡大

 ◇大相撲11月場所4日目(2020年11月11日 両国国技館)

 小結・照ノ富士は隠岐の海を寄り切り、平幕の北勝富士や遠藤、琴恵光らとともに4戦全勝とした。

 得意の形になれなくても照ノ富士は負けなかった。隠岐の海との全勝対決は右を差せずに左四つとなり、頭をつけられた。それでも出し投げを残すと左下手を引きつけながら寄り切った。「慌てず落ち着いていこうと思った。(左四つは)たまたまああいう形になった。我慢して前に出ようと思っただけ」と涼しい顔だ。2度目の大関昇進の第一歩として2桁勝利が目標だが、いとも簡単に到達しそうな強さがある。