大相撲11月場所3日目、炎鵬を小手投げで破った豊昇龍(上)

写真拡大

 ◇大相撲11月場所3日目(2020年11月10日 両国国技館 )

 元横綱・朝青龍のおいで入幕2場所目の豊昇龍が3連勝とした。

 前日、八艘(はっそう)飛びを見せた炎鵬に右を差されたが、抱え込んで豪快な小手投げを披露。小柄な炎鵬を2回転させながら、土俵下まで投げ飛ばし、「どうやって来るか分からなかったけれど、相手の動きを見ていけた。この気持ちで最後までいきたい」とおじ譲りの荒々しさを体現した。