11月10日(火)よる10時〜、ABEMAにて『恋する♥週末ホームステイ 2020 November』(通称『恋ステ』)#2が放送。1週目の日曜日にいっせーとももかが手を繋ぎ、一気に距離を縮めた。 

▶︎動画:ももか、出会った翌日にいっせーと恋人繋ぎ

 『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む高校生男女が週末に共同生活を送り、その中で生まれる恋模様を追っていく恋愛リアリティショー。期間は基本的に3週間。ただし女子の中に1人、2週間のメンバーが混ざっているほか、男子の中に1人、自分から告白できないメンバーが存在する。スタジオではゆいP(おかずクラブ)、工藤大輝(Da-iCE)、藤原樹(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)がMCを務める。 

  1週目・日曜日時点での男子メンバーは、かざと(高3/北海道出身)、しょう(高3/神奈川出身)、いっせー(高2/愛知県出身)、りゅうき(高1/東京都出身)。女子メンバーはひまり(高3/福岡県出身)、ももか(高1/千葉県出身)、リリカ(高3/兵庫県出身)、あやり(高3/神奈川県出身)。なお、いっせーは「2020夏」、ひまりは「2020春」にそれぞれ出演しており、リベンジ参戦となる。 

ももかから2ショットに誘われいっせー大喜び「最高っす」

 初日の段階で、男子4人の第一印象は全員ももかに集中。ももかは男子4人と代わる代わる2ショットをし、なかでもいっせーに好印象を持ったと話していた。そして迎えた翌日、ももかは2ショットの相手にいっせーを指名。初日は常に緊張気味だったももかだが、少しずつ素が出てきたようだ。ももかが「いっせーくんが言うことにツボっちゃう」と楽しそうに笑うと、いっせーは大喜び。「笑ってくれる子が好き。ずっとめっちゃかわいいなって思ってて。気になってる」とストレートに好意を告白した。 

 その後2人は呼び捨てで呼び合うことになり、だいぶ打ち解けた様子。2ショット後のインタビューでいっせーは「最高っす。今寒いっすけど、僕は今暑いっすね。春来ました」とニヤケ顔で話した。 

いっせー&ももか、1週目最後のデートで急接近!初の手繋ぎにドキドキ

 1週目最後のデートは、男子が一緒に過ごしたいと思う女子を指名した。いっせーが選んだのは、もちろんももかだ。2人は占いへ行き、相性が良いことが判明。おそろいのブレスレットも購入し、順調に仲を深めていった。 

 占いを終えた頃には陽が沈み、辺りは真っ暗。寒がるももかに、いっせーは自分の上着を脱いで貸してあげた。すると「めっちゃ匂わん?」といっせー。初めからももかに上着を貸してあげるつもりでいたいっせーは、前もって香水をかけて準備していたのだという。さらに、「来週もいっぱい誘いたいと思っている」と言ういっせーに、ももかも「1番楽しいよ。1番素出せてる気がする」と返し、2人はすっかりいいムードに。 

 そんな中いっせーは「どのタイミングで手を繋いだら良いのか」とももかに尋ねた。ももかは交際経験がなく、異性と手を繋いだこともない。「ももかのことを考えてやっていきたいと思ってるから。慎重に行きたいと思ってる」と真剣に語りかけたいっせーだったが、ももかは「わからない」と困ったように答えるばかり。そこでいっせーが「じゃあ、正直今繋げる?」と聞くと、ももかは「繋いでいいよ」とあっさりOK。いっせーは「本当に言ってる?」「マジで?」と何度も確認しつつ、ももかと恋人繋ぎをした。 

 ももかは「初めてだよ、異性と手繋いだの」と打ち明け、照れながらも嬉しそうにニッコリ。出会った翌日に手を繋ぐことになった2人は「早いよね?」と口々に言い、幸せそうに笑い合っていた。 

 その後のインタビューでいっせーは「手繋ぎました」と満面の笑みで報告。ももかと繋いだ左手を洗いたくないようで「今日のお風呂、右手で体洗って、お風呂も左手上げて入る」と語るほどの喜びようだった。一方のももかは「びっくりしました」と驚きを口にしながらも、「嬉しかったです」といっせーとの手繋ぎを振り返った。1週目で一気に加速した2人の恋。このまま安定となるのか、恋の行方に期待が高まる。 

  2週目に突入する次回、苦戦していたひまりの恋が急展開!しょうと距離を縮める中、『恋ステ』史上初のハプニングが!?『恋する♥週末ホームステイ 2020 November』#3は、11月17日(火)よる10時〜放送。