買い物に付き合わせた時の彼の心理は?男がその真相を明らかに!

写真拡大

最近彼をお買い物に付き合わせてしまっているけど、本当はどう思っているんだろう……とお悩みの皆さん!


男性は、付き合う前もしくは直後は「全然気にしない」と口にしますが、実際そうとは限りません。


そこで今回は、お買い物に付き添う際の男性の心理についてご紹介していきたいと思います。

■女性の買い物とはこんな買い物!

女性の買い物といってもさまざまあると思いますが、男性から見た「女性の買い物」とは、


・レディースファッション
・化粧品


といった、男性が普段利用しないお店を利用したお買い物のことをいいます。


当然、中には女性客がたくさんいると思うので、男性からすると「入っていいのかな……。」なんて思ったりしてしまいます。

■俺は大丈夫系男性が多い傾向に?!

最近では、こういった女性のお買い物の付き添いに対して、「俺は大丈夫だ!」と言い張る男性が多くいますが、


実際に付き添ってみると、やはり苦痛だったと感じる男性が多くいらっしゃるようです。
では、女性のお買い物に付き添った男性の本音、について詳しく見ていきましょう。

■買い物に付き合わされた男性の裏の心理

女性のお買い物に付き添うことに対して、男性側の意見としましては、


・正直長かった
・女性客の中に男1人は厳しい
・見るものもないし退屈だ


などといった意見が多く見られます。


女性の中には、初めから買う商品を決めずにその場でじっくり決めたい、という方がいると思いますが、どうやら男性にとってはその時間が長く、退屈に感じるようです。

■男がうんざりしない買い物時間は?

しかし、どうしても彼と一緒にお買い物がしたい場合は、ひとつ工夫をしてみるといいでしょう。


例えば、お買い物の時間を前もって決める、もしくは初めから買う商品を決めておくといった工夫をすることで、比較的短時間でお買い物も済ませられますし、男性側にもあまり苦痛を感じさせずに済むかと!


ただ、じっくりとお買い物をしたいんだ!という方もいると思いますが、彼を無理やりお買い物に付き合わせるのはNGです。

■おわりに

彼と一緒にお買い物をするのは楽しいですし、どこか新鮮な感じがしますよね。
しかし、化粧品やレディースファッションなど、男性が普段立ち寄らない場所で長時間お買い物をすると男性は苦痛に感じてしまいます。


だから、どうしても彼を連れていきたい場合は、事前に買う商品を決めるなどしてお買い物の時間を減らすといいでしょう!


(ハウコレ編集部)