女性従業員に丸刈りを強要した弁当店 被害者からは「命令は絶対だった」

ざっくり言うと

  • 女性従業員に丸刈りを強要した弁当店店長らの論告が6日、地裁であった
  • 検察側は「被害者の人権を無視した犯行」と指摘し、懲役3年を求刑
  • 被害者の1人は「命令は絶対だった」と陳述し、厳罰を希望した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x