好きな人ができない原因は、理想が高すぎる、出会いがない、自分に自信ができない、そもそも恋愛なんてしている暇がない、元カレのことが忘れられないなど、人によってさまざまです。あなたが当てはまる原因があればぜひ参考にしてみてください。今回は特徴別に、恋愛のできない状況からの脱し方をアドバイスさせていただきます。

好きな人が欲しいのにできない…。そんな女性の特徴とは!?

恋愛がしたいのになかなか好きな人ができない…。恋が始められない…。そう悩んでいる女性も多いはず。なぜ好きな人が出来ないのか。その原因を特徴別にいくつかご紹介します。好きな人ができない状況から脱して、ステキな恋愛を始める参考にしてくださいね。

1.男性に求める理想像が高すぎる

あなたが理想の男性に求めるものは何ですか?
・オシャレ
・年収が高い
・身長が高くてスタイルがいい
・かっこいい外車を持っている
ect…
みなさんも、うすうす気づいているでしょう。

すべての理想を満たしている男性はいません!あなたが完璧ではないのと同じように完璧な男性はいません。理想を多く抱いて相手の減点ポイントを探すより、1つでもあなたが「ステキ!」と思える点を重視すれば「好きな人」は意外と簡単にできるはず!

2.同じ日常の繰り返しで出会いがない

出会いがなくて好きな人ができないと感じている人はいませんか。
自宅と職場の往復で顔を合わせるのはいつも同じ人…。これではいつまでたっても好きな人なんか出来ない…。この状況を脱するポイントは2つです。

/閥瓩塀于颪い北椶鮓ける
あなたが日常でかかわっている男性はゼロではないはず。「この人は恋愛対象じゃない」と思っていた人を好きになるケースはたくさんあります。身近な男性にも目を向けて見てください。
⊃靴靴そ于颪い鬚弔る
友人の紹介、街コンなど何でもいいです。待っているだけでは何も始まりません。今の日常から一歩踏み出し、出会いを求めて行動してみましょう。

3.自分に自信がない

自分に自信が持てず恋愛に消極的になってしまっていませんか。
「どうせ私なんか…。」「あの人に私はつりあわない…。」と、思ってしまうとなかなか自分から積極的にはアピールできないものです。相手からアピールされるようなことがあっても素直に受け止めることが出来ず、「この人が自分を好きになるはずがない。」と思ってしまったり、「好かれていると勘違いして傷つきたくない。」なんてと思ってしまうこともあるようです。
コンプレックスを持っていない人なんていません。「こんな人でなければ恋愛をしてはいけない」なんてことも、もちろんありません。自分にとっては欠点でも相手にとっては魅力的なんてことだってあります。自分のコンプレックスを恋愛できない理由にするのはもったいないです。お互いを補う相手を探すつもりで前向きに恋愛をしましょう!

4.恋愛している余裕がない

仕事や日常の生活に追われていて、恋愛なんかをする暇はないと思っている人もいるかもしれません。恋愛の優先度が低くなってしまって好きな人ができなくなってしまうということも耳にします。
でも、「なんでもっとあの時恋愛をしてこなかったんだろう。」と後悔する人も多いんです。キャリアを第一優先にしてきた女性が、手を繋いだ老夫婦を見たときに「私はなんで恋愛をしてこなかったのだろう。」と後悔した話もあります。
恋愛以外のことに一生懸命になることは決して悪い事ではありません。しかし、これからの人生の恋愛も重視したいと思っているなら好きな人ができないのではなく、作らないという志向は捨ててしまいましょう。

5.元カレをひきずっている

気になる男性がいても元カレと比べてしまってなかなか新しい好きな人ができない…。
「元カレは○○だったのにこの人は違う」など。「元カレにまだ恋をしている」という人もいるかもしれません。
しかし過去は過去です。思い出は美化されてしまう事だってあります。逆に元カレにはない良い部分だってきっとあるはずです。
過去にはとらわれず、目の前の彼と向き合ってみてはいかがでしょうか。

「好きな人ができない」から脱してあなたの恋愛をはじめてみませんか?

いかがだったでしょうか。好きな人ができない、恋愛ができない原因は人それぞれです。「好きな人が欲しい!」「恋愛がしたい!」と思っていても、なかなかできないと思っているあなた。ちょっと考え方を変えるだけでも新しい恋は始まります。
好きな人ができない今の状況から脱して、新しい恋愛を始めてみませんか?