口論仲裁の男性を背負い投げしてけがを負わせた疑い 消防士の男逮捕

ざっくり言うと

  • 千葉県警館山署は1日、消防士長の32歳男を傷害の疑いで逮捕した
  • 口論の仲裁に入った男性を背負い投げして、首の骨を折るけがをさせた疑い
  • 「知らない男に胸元をつかまれ、腹が立って投げた」と供述している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x