31日午後4時15分ごろ、長野県伊那市西箕輪6974、無職藪原朝子さん(79)が自宅の外でクマにたたかれ顔面を複雑骨折する重傷を負った。伊那署と消防によると、病院に救急搬送された際には意識があり、命に別条はない。逃げたクマは見つかっておらず、市などが行方を追っている。

 藪原さんは屋外にある灯油タンクに灯油をくみに行く途中で、突如クマに襲われたとみられる。伊那市内では同日未明以降、相次いでクマが目撃されていた。