ある程度の年齢になっても独り身だと、このままずっと一人なのかな……と不安を抱いてしまうもの。これは女性だけではありません。男性も年を重ねるにつれて結婚に対するいろんな焦りを感じているんです。
ここではオジサンの婚活アプリでのアピールあるあるをご紹介していきます。

プロフィールが長すぎる

「婚活アプリはまずネットからの出会いになるので、プロフィール画面が重要になります。写真でアピールするのが難しいオジさまは、これまでの経歴だったり趣味だったりと、とにかく文章が長い傾向がある気がします」(26才・女性・Webデザイナー)

▽ 若さでは叶わないけど、これまで培ってきた仕事の経歴などを文章でアピールしたくなるんでしょうね。その思いが空回ってしまい、結果お相手の読む気を失せさせるほどくどいプロフィール文が完成しているのかも。

リア充感を出す

「社会人になって何年もたつと、お給料ももちろん上がっていきます。その分、趣味に励んでいるアピールがすごいんですよね。釣りの写真だったり、海外旅行の写真だったり、そのリア充感が、返ってイタく見えてしまいます」(25才・女性・サポートデスク)

▽ 休日を満喫するのは毎日の糧になります。ですが、やりすぎは禁物。そもそもそんなに一人でも楽しめるなら、結婚相手を探す必要なんてないのではという疑問を抱く女性も少なくないのでは。オジサンに限ったことではありませんが、過剰なリア充アピールは引かれるもとなので、くれぐれもご注意を。

上半身を見せたがる

「最近は年齢関係なく、趣味でパーソナルトレーニングをしている方が増えていますよね。でも若い男性ならまだしも、オジサンが上半身裸の写真をアップしていると、なんだか残念に感じてしまいます。体に自信があるんでしょうけど、そこは隠していてほしいですね」(29才・女性・歯科衛生士)

▽ 男の人は自分を強く見せたいという願望が本能的にあるみたいですね。いくつになってもいい体しているでしょというアピールだと思いますが、女性から見るとただのイタい人になってしまいます。
ボディラインは服を着ててもわかるので、スタイルの良さが際立つファッションを身にまとって、婚活に励んでいただきたいですね。

ファッションが若い

「オジサン好きな私ですが、ファッションが若すぎると一気に魅力が半減するように感じてしまう。年相応の着こなしをしてこそのオシャレだと思いますから、無理をせず等身大のオシャレを楽しんでいただきたいと願うばかりです」(30才・女性・プログラマー)

▽ オジサン好きの女性って意外と多いんですよね。ですが、若作りしているオジサンは嫌いって女性が多数派。その人の雰囲気や年齢にあったファッションをすることが大切なポイントみたいですね。
たしかに無理している感たっぷりな男性と一緒に生活するとなると、安心感が足りないと感じ、結果離婚につながるという可能性もなきにしもあらずかもしれません……。

いかがでしたか? 独身のオジサンでも魅力的な人はたくさんいます。ただ、女性側からイタいと思われてしまったら、それだけでせっかくのご縁が遠のいてしまいます。無理に若作りやリア充感を出したりせず、等身大の自分に合ったステキな女性が見つかるといいですね。これは女性もしかり。若い男性にイタいと思われないよう、婚活に励みたいものです。