地中海 ギリシャでM7.0の地震津波発生の可能性あり

2020/10/30 22:21 ウェザーニュース

日本時間の10月30日(金)20時51分頃、海外で規模の大きな地震がありました。震源地は地中海(ギリシャ、ドデカネス諸島)で、地震の規模(マグニチュード)は7.0と推定されます。※震源は米国地質調査所国立地震情報センター(USGS,NEIC)による。ギリシャやトルコに津波が到達する可能性があります。今後の情報に注意してください。(追記 21時25分気象庁発表)この地震による日本への津波の影響はありません。(追記 22時13分イタリア発表)ギリシャのシロス島で0.08mの海面変動が観測されました。

地中海沿岸に津波情報

この地震について、イタリア、ギリシャ、トルコの当局からそれぞれ、津波発生の可能性があるとの情報が発表されています。

震源近傍では“日本での震度5弱〜5強”程度の揺れか

USGSによると、震源近傍では最大で改正メルカリ震度階級の残度の揺れがあった模様です。厳密な比較はできないものの、日本の気象庁震度階級に換算すると震度5弱から5強程度に相当する揺れとみられます。