画像提供:みふゆ(三冬)(@mifuyu_916)さん

写真拡大 (全12枚)

ドーム型ベッドの上に乗る猫とその中で寝る猫がTwitterに投稿され、それぞれの表情などが可愛くて面白いと反響を呼んでいる。

ハチミツちゃん(4歳) は、ベッドの使い方にこだわるタイプの猫。この日は、先住猫のサクラちゃん(7歳) が中で寝ていたが、気付かなかったのか当たり前のように上に乗った。ハチミツちゃんは、それが正しい使い方だと信じて止まないのだが、想定外であるため当然潰れる。そうすると、ベッドを隔ててはいるもののハチミツちゃんはサクラちゃんのお尻の圧をもろに受けることに。ドヤ顔を決めるハチミツちゃんの一方で、窮屈なサクラちゃんは迷惑そうな表情を浮かべるという対照的な光景となった。

飼い主によると、2匹はしばらくはこのままの状態をキープ。その後、サクラちゃんは出て行ったが、ハチミツちゃんは乗り続けていたという。今回のツイートは、以前撮った写真を使ってドーム型ベッドの「間違った使い方」と「正しい使い方」を解説したもの。毎年、ハチミツちゃんが上に乗って潰すため、昨シーズンは出さなかったが、今シーズン出してみたところ「やっぱり潰しに来た」ことから投稿したとしている。

ベッドの使い方の面白さと2匹の表情の愛らしさにTwitterでは、「間違ってませんから(キリッ」「中の猫ちゃんの表情めっちゃじわじわくる」「下の子の心の広さよ」といった声が殺到。「これが二段ベッドですか」「間違ってるけどかわいいからヨシ」といった声も寄せられ、大きな反響となっている。