新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年の開催が中止となった「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」だが、来年9月30日〜10月3日の日程で開催すると発表された。
同組の選手から”手荒い”祝福を受ける安田【19年アジアアマ大会フォトギャラリー】
R&A主催のもと2018年から始まった本大会だが、今年10月7〜10日に開催予定だった第3回大会は中止が決定。当初は来年の2月4日〜7日の日程で開催を進めていたが、延期されて9月30日の開幕予定となった。会場は変わらず、タイ・パタヤにあるサイアムCCウォーターサイドが舞台となる。
本大会はアジア圏のアマチュア女子ゴルファーの更なる発展や成長が目的とされ、「アジア最強女子アマを決める戦い」とも称される。2回目の19年大会は安田祐香が優勝。それにより獲得した資格でメジャー初挑戦となった「エビアン選手権」では、37位タイでローアマチュアに輝いた。
なお、来年の優勝者にも「AIG女子オープン」、「ホンダLPGAタイランド」などの出場権が与えられる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

■シブコ復帰!安田も参戦 樋口久子 三菱電機レディス組み合わせ
■安田祐香の最新ドライバースイング【2020年連続写真】
■今週国内戦復帰の渋野日向子 海外6連戦で何を得た?
■ドラマティック“三菱予想”ではあの2人は外せません?【データ好き!記者A&人情派記者Mの大胆予想】
■ファンが選ぶ女子プロの好きなスタイルは? 編集部1位予想のミニスカは6位