伊藤健太郎容疑者、9月に「スーツ2」で“ひき逃げ”

写真拡大

俳優・伊藤健太郎容疑者(23歳)が10月29日、ひき逃げなどの疑いで警視庁に逮捕されたことを受け、9月21日に放送された連続ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)で演じた役が話題となっている。

ドラマの中で伊藤は、弁護士事務所の最重要クライアントの息子・信吾を演じたが、この役はひき逃げ事故を起こしてしまい、弁護士に相談するという役どころ。被害者が死亡したため裁判はもつれたが、なんとか示談は成立、だが、裁判が終わった後、伊藤演じる信吾は飲酒はしていなかったが、ドラッグをやっていたと告白する後味の悪いストーリーだった。

ネットでは「伊藤健太郎のひき逃げ、既視感あると思ったらドラマで……」「伊藤健太郎くんスーツの時とまさかの同じ展開」「伊藤くん…スーツ2のようにはいかないのよ」「ドラマと違ってちゃんと罪を償って、また活躍して欲しい」「助けて!織田裕二!(※編集部注SUITSで伊藤を弁護した役を演じた)」といった声が上がっている。