やはり最注目はシブコ 復帰初戦でVもある?(撮影:村上航)

写真拡大

国内女子ツアー今季10戦目となる「樋口久子 三菱電機レディス」があす30日(金)に開幕する。この大会から海外転戦を続けていた渋野日向子、そして今季米ツアーを主戦場とする河本結が国内復帰を果たすことでも注目が集まる。今週も、ALBA.Netが誇る女子ツアー担当の“データ大好き記者A”と、ドラマティックな展開大好きな“人情派記者M”が優勝者を大予想! そろそろ“的中”が欲しいところ?
シブコの笑顔を現地から直送【LIVEフォト】
■“相性の良さ”を考慮して浮き上がる2人は…(記者A)
記者A:「“スタンレーレディスの成績が良かったドローヒッター”というデータに注目した前戦の予想は、優勝者こそ外したものの私の推したペ・ソンウと古江彩佳が2位で、小祝さくらも12位。やはり方向性は間違っていなかったし、3人平均5.3位という結果は“的中ランプ”が灯ってもおかしくない、そう考えています」
デスクT:「うん、そのランプが灯ることは決してないけど、確かに最終日の古江の怒涛の追い上げなどを見ても的確な予想だったと思うよ」
記者A:「というわけで、今週も決して感情任せではない、上質な予想をお届けしたい…、ところなんですが、実は開催地が武蔵丘ゴルフコースに戻った2015年からの優勝者5人(渡邉彩香、申ジエ、永井花奈、ささきしょうこ、鈴木愛)を見ると、共通点はほぼありません。しいて挙げるなら5人とも賞金シード入りを決めていた選手ですが、今年に限ってはそのデータも使えない。さらに前週の大会が中止とあって、さらに混とんとしているというのが本音です」
デスクT:「不測の事態は、データのアキレス腱といったところか」
記者A:「それでも相性の良さというのは数字に表れます。それを踏まえて、今週は申ジエの2戦連続Vを推させていただきたい。16年大会の優勝はいわずもがな、17年は短縮競技ながら6位、昨年は2位と、出場全てでトップ10入りを果たしています。さらに富士通で今季初優勝と勢いもある」
デスクT:「それに関しては、逆に申ジエが相性の悪い大会とやらを教えてもらいたいくらいだけど」
記者A:「あと、もう1人は2度の出場で3位、2位に入っている小祝さくら。今季の調子を踏まえても、勝利する確率はかなり高いかと。『本命2人じゃねーか!』と言われようが、関係ない! 今週はスッキリと当てさせていただきます!」
デスクT:「なら言わせてもらうね。いやっ、本命2人じゃねーか!」
■“三菱”のロゴにちなんで今週は3人を選びました(記者M)
記者M:「さあ、いよいよ始まります2週ぶりの女子ツアー! 前回は題して“パソコン予想”を打ち立てて、柏原明日架が7位と好成績! ちなみに選出した4人の平均順位は39位で、1人が棄権という結果になりました!」
デスクT:「記者Aは全体の成績がよかったから平均順位を誇示しただけで、記者Mはまったく言う必要のない結果だよ」
記者M:「隠し事なく、スッキリと次の予想にいきたいじゃないですか! というわけで、そんな今週ですが、やっぱり三菱グループのロゴ、3つの菱形が並んだ通称スリーダイヤモンドにちなんで“ドラマティック・スリーダイヤモンド”を選出したい、わたくしそんな気持ちでいます!」
デスクT:「“やっぱり”の意味は分からないけども。それはどういう予想?」
記者M:「まあまずは聞いてください! さっそく“第1のダイヤモンド”ですが、ここは米国転戦から戻った渋野日向子の名前はコールさせていただきたい! 異国の地での転戦で、一皮も二皮も剥けさらなる成長を遂げた姿を、きっと見せてくれるでしょう! 帰国→自主隔離→即優勝はドラマティック間違いなし!」
デスクT:「そこは選んでくるんじゃないかな、と思っていたよ」
記者M:「続いて“第2のダイヤモンド”ですが、ここは米国転戦から戻った河本結の名前はコールさせていただきたい! 異国の地での転戦で、一皮も二皮も剥けてさらなる成長を遂げた姿を、きっと見せてくれるでしょう! 帰国→自主隔離→即優勝はドラマティック間違いなし!」
デスクT:「そこもくるかなーとは思っていたけど、まったく同じセリフを使ってくるのは想定外でした」
記者M:「そして“第3のダイヤモンド”は古江彩佳! 去年プロデビュー戦となった大会は、よもやの予選落ち。その舞台で1年後に優勝をすれば…、うん、ドラマティックでしょう。以上です!」
デスクT:「うん、ただ3人をピックアップしただけなのね。そして本当は畑岡奈紗とか、もう1人アメリカ帰りの選手が出場していれば、おさまりがよかった感じだね。ちなみに僕は三ヶ島かなを予想。三菱と“三”が共通しているから…、とかいう理由ではもちろんなく、この辺りでそろそろ初優勝を挙げそうな気がする」
●記者Aの優勝予想…申ジエ、小祝さくら
●記者Mの優勝予想…渋野日向子、河本結、古江彩佳
●デスクTの優勝予想…三ヶ島かな
☆今季の予想結果
記者A=9戦2勝、記者M、デスクT=9戦0勝

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【写真】
■アメリカで撮影! 渋野日向子の最新スイング【連続写真】
■渋野は海外ツアーを経験してどう変わった? 青木翔コーチに聞いた
■河本結が米国で見つけた“武器”と“課題” 目澤秀憲コーチはどう見る?