日銀、コロナで物価見通しを下方修正へ 金融緩和策は維持の見通し

ざっくり言うと

  • 日本銀行はコロナの影響などで2020年度の物価見通しを下方修正する見通しだ
  • 企業の資金繰り支援など、コロナに対応する金融緩和策は維持するとみられる
  • 今回の物価下落は、政策による一過性の動きとみているためだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x