WINNER カン・スンユン、新ドラマ「カイロス」のビハインドカットを公開…リアルな傷メイクに驚き

写真拡大 (全2枚)

WINNERのカン・スンユンがMBCの新ドラマ「カイロス」のビハインドカットを公開した。

カン・スンユンは23日、自身のInstagramに「#イムゴンウク #カイロスMBC 10月26日夜9時20分初放送!たくさんの視聴をお願いします」というコメントと共に写真を掲載した。

公開された写真は「カイロス」のビハインドカットで、カン・スンユンの顔と腕には大きな痣と傷があり、注目を集めた。傷だらけになった顔でカメラを見つめている彼の姿は、普段の姿からは想像出来ない姿だった。

一方、カン・スンユンが出演する「カイロス」は幼い娘が誘拐され、絶望に陥った“1ヶ月後の男性”キム・ソジン(シン・ソンロク)と、失踪した母親を見つけなければならない“1ヶ月前の過去を生きる女性”ハン・エリ(イ・セヨン)が、愛する人を救うために奮闘する話を描くタイムクロススリラードラマだ。

・「カイロス」WINNER カン・スンユンのスチールカットを公開“成熟した多様な演技をお見せしたい”

・シン・ソンロク&イ・セヨン&WINNER カン・スンユンら出演、新ドラマ「カイロス」キャラクターポスター公開