青空と雪と紅葉のコラボレーション秋と冬が交差する絶景 

2020/10/25 15:06 ウェザーニュース

今日25日(日)は関東から西の各地ですっきりと晴れています。山沿いを中心に紅葉の色づきが進んで、見頃の所が増えてきました。今日は蔵王山や月山の初冠雪が観測されるなど、高い山は雪化粧を始め、紅葉とのコラボレーションを楽しめる所があります。

長野県茅野市の蓼科湖(たてしなこ)では湖畔の木々が赤や橙色に色づき始めています。奥に見える蓼科山は山頂付近に少し雪を被り、青空をバックに美しい光景を見せています。

コキアと富士山のコラボも

山梨県富士河口湖町では、もふもふのコキアの向こうに富士山がそびえ立つ景色が見られます。先週に比べると雪が少なくなった富士山ではありますが、山頂付近はまだうっすらと雪化粧をした状態です。次の週末にかけてはさらに冷え込みが強まり、木々の色づきはさらに進んでいくと見られます。山で雪の降る日も増え、秋から冬への移り変わりが実感できる1週間になるかもしれません。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)