顔認証技術悪用「ディープフェイク」がアジアで増加傾向

ざっくり言うと

  • 顔認証技術を悪用した「ディープフェイク」が深刻な社会問題となりつつある
  • 海外では政治に絡む偽動画が出回り、アジアでも問題は広がっているという
  • 日本では、有名人のわいせつな偽動画を作成した男らが摘発された例も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x