本気の恋だと思っていたのに相手は遊びだった……! なんて残念な恋の結末になってしまうという声もチラホラ。なぜか都合のいい女にされてしまう場合は、「本気の恋」に昇格させる工夫をすべきかも! 男性が本気で相手に惚れ込んでしまうのはどんなとき?
というわけで今回は、男性たちの意見を参考に「遊びだった女性にマジ惚れする瞬間」をご紹介します!

信頼できると感じたとき

信頼関係が築ける女性を「本気で好きになる」という声も目立ちました! 遊びの軽い付き合いだけで信頼は作れません! 相談をする、将来の話をするなど、深い部分でお互いを知ることで信頼を築けて、本命彼女になるケースも多いそうです。

「遊びの関係だけだと信頼は築けないから、飽きたら終わりになる。でも相談し合えて、頼り合えて、深い部分で語り合えると『信頼できる彼女を手放したくない』という気持ちが芽生えて本気で好きになります」(27歳・システムエンジニア)

▽ たわいない会話しかしない場合は、信頼が浅いので遊び相手になりがち! 深い話もして信頼関係を築いていきましょう!

一緒にいると癒やされると感じたとき

「彼女と一緒にいると癒やされるな〜」と感じると、本命として意識するという声も多数。男性は周りに弱みを見せないようにするタイプが多いそうですが、本音で弱音を吐ける女性には「本気で好きだ」と感じて、大事にしたくなるものなのです!

「不思議と癒やされて心が安らぐ女性には本気になりますよね! 笑顔で話を聞いてくれたり素を受け入れてくれたりすると『一番の理解者』として惚れてしまいます。彼が弱音を吐いたり本音を話してくれたりするときは受け入れてあげるといいかも」(27歳・IT関連)

▽ 癒やされる女性とは「ずっと一緒にいたい」と思うもの。彼にとっての心のよりどころを目指して、一緒にいるときは居心地の良さを意識してみては?

本気で向き合ってくれたとき

彼の話に真剣に耳を傾けて、言いにくいこともきちんと伝える。本気で向き合ってくれたときに、「彼女は真剣に俺のことを考えてくれている」と実感して本気で好きになったという声も!

「本気で向き合ってくれたときに、『そこまで真剣に俺のことを考えてくれているのか』とうれしくなって本命になりました! 仕事でトラブルがあって落ち込んでいるとき真剣に話を聞いてくれて、『こうしたらどうかな?』と親身になってくれた。そこから本気で好きになりました」(26歳・広告代理店勤務)

▽ 彼が困っているとき真剣に向き合うことで、「他の女性とは違う!」と本気で惚れられる確率が高くなるそうです!

ブレない芯があると実感したとき

相手になんでも合わせてしまい自分の意見を言えない女性は「都合のいい女」にされやすいという声が多数! 嫌なことは嫌と伝えられないと「思い通りになる」と甘く見てしまうそう。逆に思い通りにならない女性は「手に入れたい」と夢中になるのだとか!

「自分の意見を言えずに周りに流されてしまう女性は高確率で遊ばれやすい。都合のいい女っていうポジションになってしまう。ブレない芯があって自分の意見を言える女性は、思い通りにならないから『いなくなってしまうかも』という感じで夢中になってしまう」(28歳・商社勤務)

▽ 彼に嫌われたくないからとなんでも合わせていると、「言いなりになる都合のいい女」と思われるので気をつけて!

まとめ

もしかして遊ばれているのかも……? と思うときは、こんな言動を意識して「本気の関係」に発展させることもできるはず! 都合のいい関係にならないように、ブレない芯と信頼関係を意識できたらいいですよね。彼にとって欠かせない存在を目指してみましょう!