コロナ流行、北半球で重大な岐路に直面 WHO事務局長が見方示す

ざっくり言うと

  • 世界保健機関のテドロス事務局長は23日、新型コロナウイルスの流行に言及
  • コロナの流行が特に北半球で重大な岐路に直面しているとの見方を示した
  • 会見で「指導者らが早急に行動を起こすことが求められている」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x