シャープ三重ではたらく外国人労働者ら約60人 11月中旬にも解雇へ

ざっくり言うと

  • シャープ三重工場に労働者を派遣する、松阪市にある下請け企業
  • 同工場で働く外国人労働者ら約60人を11月中旬にも解雇する方針を固めた
  • 複数の従業員に解雇を通知していて、理由を「業務縮小のため」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x