ポーランド、中絶がほぼ全面禁止に 人権監視機関は権利侵害と強く批判

ざっくり言うと

  • ポーランドの憲法裁判所は22日、一部を除いて人工妊娠中絶は違憲と判断した
  • カトリック教会の影響とされるが、人権監視機関は権利侵害だと強く批判
  • 法制化されれば、性的暴行による妊娠などを除いてほぼ全面禁止になる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x