小芝風花主演のドラマ「妖怪シェアハウス」 9月度ギャラクシー賞を受賞

ざっくり言うと

  • ドラマ「妖怪シェアハウス」が、2020年9月度ギャラクシー月間賞を受賞した
  • 理由は、根底にフェミニズム的な問題意識が流れた脚本が秀逸だったため
  • 社会の中で、いかに自分の思うままに生きるのかを痛快に描いたと評価された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x