山田杏奈×玉城ティナ主演の『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(MBS/TBS)のDVD-BOXが2021年1月22日(金)に発売されることが決定した。

 

本作は「別冊少年マガジン」(講談社)で連載されていた原作・岡田麿里、漫画・絵本奈央による大ヒット同名漫画の実写ドラマ化。文芸部に所属する女子高校生5人の物語を描く。

 

主人公の小野寺和紗(山田杏奈)は高校一年生。彼女が所属する文芸部には現在5人の部員が在籍しているが、変わり者の多い文芸部は他の生徒からは「掃き溜め」と揶揄され、部員は皆、色恋沙汰とは縁遠い学生生活を送っていた。

 

ある日、文芸部で「死ぬ前にしたいこと」について語り合っていると、部員の一人、菅原新菜(玉城ティナ)が「セックスです」という一言を投じる。その瞬間から彼女たちは、これまで目を逸らしてきた、“性”に振り回される日々が始まる。

 

共演には、横田真悠、畑芽育、田中珠里、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、古川雄輝らが顔をそろえ、物語を盛り上げている。主題歌には三阪咲の作詞描き下ろしの新曲「友よ恋よ」、エンディングテーマにはザ・コインロッカーズの「仮病」が起用された。

 

メガホンをとるのは、きゃりーぱみゅぱみゅやジェニーハイらのミュージック・ビデオを数多く手掛け、「映像作家100人2020」にも選ばれた若手映画監督の酒井麻衣。セカンド監督を、学生時代に制作した「溶ける」が第70回カンヌ国際映画祭に日本史上最年少で正式出品された井樫彩が担当した。

 

リリース情報

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』DVD-BOX
2021年1月22日(金)発売

■DVD-BOX
価格:11,400円+税
4枚組

<仕様特典>
スリーブケース(両表紙キービジュアル版と漫画版(絵本奈央描き下ろし)リバーシブル)

<封入特典>
ブックレット12P

<映像特典>
メイキング集、予告編(予定)

セル販売元:アミューズソフト

■DVDVol.1〜4(レンタル全4巻)
(TSUTAYA 先行レンタル)

本編・全8話+Vol.4『荒ぶる季節の男どもよ。』「典元泉編」「山岸知明編」

発売元:ドラマ荒乙製作委員会
レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャーズ

©岡田麿里・絵本奈央、講談社/2020ドラマ荒乙製作委員会・MBS