米大統領選の投票箱に放火 約100人分の投票用紙が燃える

ざっくり言うと

  • 米LAで18日夜、大統領選挙の公式投票箱に投函された投票用紙が燃やされた
  • 犯人の行方は分かっておらず、燃やされた投票用紙は60〜100人分とみられる
  • 選挙当局がこの日に投函した有権者を探し出し、連絡を試みているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x