調布市の住宅街で道路陥没 以前から工事めぐり振動などの苦情

ざっくり言うと

  • 18日、東京・調布市の住宅街にある市道が陥没し、約5mの大きさの穴が開いた
  • 19日朝までに仮の復旧工事が終わった現場の地下では、工事が進行していた
  • 陥没前から工事に関する振動などの苦情が周辺住民から寄せられていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x