セシリー・ストロング Photo by: Charles Sykes/Bravo/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images

写真拡大

 米人気番組「サタデー・ナイト・ライブ」のセシリー・ストロングが主演する米アップルTV+の新作ミュージカルコメディに、豪華キャストが揃った。

 米Deadlineによれば、ストロングのほかに、キーガン=マイケル・キー(「キアヌ」「ルディ・レイ・ムーア」)、アラン・カミング(「チョコレートドーナツ」)、フレッド・アーミセン(「ポートランディア」)、クリスティン・チェノウェス(「glee」)、ジェーン・クラコウスキー(「アンブレイカブル・キミー・シュミット」)らが出演する。

 タイトル未定の新シリーズは、「怪盗グルーのミニオン危機一発」の脚本家コンビであるシンコ・ポールとケン・ダウリオが執筆。長く交際しているカップル(ストロング&キー)が、ふたりの関係に刺激を取り戻そうとバックパックの旅に出たところ、まるで1940年代のミュージカル劇のような不思議な町を発見する。誰もがミュージカルの登場人物のように暮らしているその町で、ふたりは「真実の愛」を見つけない限り、そこから抜け出せないことを知る、というストーリーのようだ。

 カミングは秘密を抱えている町長役、アーミセンは町の温厚な牧師役、チェノウェスは町民たちの事情に詳しい牧師の妻役、クラコウスキーはハンサムな医師との結婚を目論む女伯爵役を演じるという。

 脚本家のポールがショーランナーを務め、全ての楽曲を書き下ろす。監督は「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。主演のストロングがプロデュースし、アンドリュー・シンガーが制作総指揮を務める。