大阪府警本部=大阪市中央区

写真拡大

 ホテルで20代女性の首を絞めてバッグを奪うなどしたとして、大阪府警浪速署は17日、強盗殺人未遂容疑で、住居不定、無職、麻生元気(あそう・げんき)容疑者(29)を逮捕した。

 容疑を認めている。

 逮捕容疑は16日夜、大阪市浪速区のホテルで、SNSを通じて知り合った女性の首を絞め、頭や腹を殴った上、現金約11万円が入ったショルダーバッグを奪ったとしている。女性は一時意識を失い、肋骨(ろっこつ)を折るなどした。

 浪速署によると、防犯カメラ映像から麻生容疑者の関与が浮上。携帯電話を紛失したとして届け出のために同署を訪れた容疑者に署員が気づき、事情を聴いたところ容疑を認めたという。