イドリス・エルバ&ジョン・シナ Photo by Taylor Hill/FilmMagic/Getty Images
Photo by Dia Dipasupil/Getty Images

写真拡大

2021年公開予定の「スーサイド・スクワッド」続編で共演したイドリス・エルバとジョン・シナが、新作アクション映画「Heads of State(原題)」に主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、アマゾン・スタジオが獲得した本作は、まるで性格の違う主人公2人が極限状態に追い込まれる、「エアフォース・ワン」と「ワイルド・スピード スーパーコンボ」を掛け合わせたような1990年代風のアクション映画になるようだ。

 ジェームズ・ガン監督「スーサイド・スクワッド」続編のプロデューサーであるピーター・サフランが、同作でのエルバとシナの相性に着目して、ふたりを主演にした脚本をハリソン・クエリーに依頼したという。クエリーは、兄マット・クエリーと手がける新作アクションホラー映画「My Wife & I Bought A Ranch(原題)」が、7月にNetflixに高額落札されて話題を集めた。

 なお、エルバは2019年製作の「ワイルド・スピード スーパーコンボ」に出演。シナは、シリーズ新作「ワイルド・スピード ジェット・ブレイク」(21年5月28日全米公開予定)に出演している。