アップル、11月17日にApple Silicon Mac発表イベント開催のうわさ

アップルは9月に新型iPadとApple Watch Series 6、10月にiPhone 12シリーズおよびHomePod miniを発表するイベントを開催したばかりですが、11月17日(米現地時間)に独自設計チップApple Silicon搭載Macを発表するスペシャルイベントを行うとの噂が伝えられています。

有名リーカー(注目の未発表製品にまつわる有力情報を発信する人)Jon Prosser氏は、11月にARM Mac(Apple SiliconはARMベースチップ)発表イベントがあると情報筋から聞いたとのこと。その日付は11月17日であり、1週間前の11月10日に公式アナウンスがあると予測しています。実際アップルは、9月と10月のスペシャルイベント前にも同様の手順を踏んできた経緯があります。

これに先立ち、米Bloombergも初Apple Silicon Macは11月に「(iPhone 12イベントとは)別の発表で」登場する予定と報じていました。記事を担当したMark Gurman記者もアップル未発表製品につき数々の実績があり、9月の時点でApple Silicon Maが「11月までに発表」と述べた後に「11月」に絞り込んだかっこうです。

今年6月の開発者会議WWDC 20にて、アップルはMacのプロセッサをインテル製から独自設計チップApple Siliconに2年かけて移行すると発表。そして最初のApple Silicon Macを年内にリリースすると予告しましたが、具体的なスケジュールには今なお言及していません。その初号機は13インチMacBook Proになるとも、12インチMacBookになるとの説も飛びかっています。

もしも今回の噂が本当であれば、アップルの新製品発表イベントが3ヶ月の内に3回という前例のない事態となります。新型コロナ禍での自宅学習やリモートワーク需要のためか、2020年第3四半期(7〜9月)のMac出荷台数が前年同期比で39%増になったとの調査会社レポートもあり、アップルはデスクトップやノートPCの分野でも巻き返しを図る意図があるのかもしれません。

Source:Jon Prosser(Twitter)

Via:9to5Mac

外部サイト

「Apple(アップル)」をもっと詳しく

  • 4種類も存在するiPhone12シリーズ どれを買うのか正解なのか
  • あえて「iPhone12 Pro」を選ぶべき人 カメラ撮影にこだわる人にオススメ
  • iPhoneの機種変更で接触確認アプリが無効に 厚労省が有効化の方法を案内