(C)ABC-A・東映アニメーション

写真拡大 (全4枚)

毎週日曜日、朝8時30分からABCテレビ・テレビ朝日系列にて放送中のテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』、第29話のあらすじ&先行場面カットが到着した。

「癒やし」と「ヒーリングアニマル」で「地球のお医者さん」をモチーフに、プリキュアシリーズ第17作目として2020年2月2日(日)より放送がスタートしたテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』。心の肉球がキュンとしたパートナーと力を合わせて、地球をお手当てする!

10月18日(日)放送の第29話、前話でダルイゼン誕生の秘密を知ったのどかは、体を鍛え始める。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第29話「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」あらすじ>
元気になり、これまで以上にランニングや体力づくりに励むようになったのどか(声:悠木碧)。急なペースアップを心配するラビリン(声:加隈亜衣)たちは、ダルイゼン(声:田村睦心)の過去を知ったのどかが、ストレスをためているのではと思い、気分転換の方法を考えようとする。
一方のどかは、吹奏楽部でトランペットを担当する同級生、ことえの話を聞く。風邪でしばらく休んでいたことえは、定期演奏会に向けて遅れを取り戻そうと、早朝や昼休みにも必死に練習を繰り返していた。
放課後、ことえが校庭でパートリーダーの有斗に見てもらいながら練習していると、メガビョーゲンが出現する。グアイワル(声:安元洋貴)にたくさんメガパーツを投じられたメガビョーゲンは巨大化し、駆けつけたのどかたちを苦しめる。



脚本:平林佐和子  演出:志水淳児
作画監督:青山充  美術:李凡善

>>>『ヒーリングっど♥プリキュア』第29話の先行カットを全部見る

(C)ABC-A・東映アニメーション