『シャングリラ・フロンティア』コミックス第1巻

写真拡大

 漫画『シャングリラ・フロンティア』のコミックス第1巻が16日、発売された。

【動画】佐倉綾音が「クソゲー」発言!「シャンフロ」1巻記念PVでナレーション

 7月15日に連載がスタートした『シャングリラ・フロンティア』は、小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作。「VRゲーム部門」で日間・週間・月間・四半期・年間の全ての部門で1位に輝いたことのある作品で、世に言う「クソゲー」を愛好する変わった趣味のゲーマー・陽務楽郎が、プレイヤー数3000万人を誇る神ゲー『シャングリラ・フロンティア』に挑戦するという物語。

 コミックス第1巻は、発売前にも関わらず特装版『シャングリラ・フロンティア エキスパンションパス』が、Amazonで品切れ状態になり追加発注され話題に。連載第3回の時点で漫画アプリ『マガポケ』の閲覧者数が40万を突破、連載13話で『週刊少年マガジン』表紙を飾ったが、これは過去最速で人気作品となっている。

 漫画担当の不二涼介氏は、「このお話をいただいて原作小説を初めて読んだとき、なんと大きな作品だろうかと驚きました。個性豊かなキャラクター、練られた設定と世界観、手に汗握る熱い物語。原作ファンの思い描く『シャンフロ』をさらに越えられるように、漫画だからこそ表現できる動きのあるシーンでは伸び伸びと描かせていただいております。コミカライズ版『シャンフロ』第1巻、どうぞよろしくお願いいたします!」と呼びかけた。

 なお、特装版には原作者・硬梨菜氏の書き下ろし小説なども収録されている。