ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にて、任天堂のキャラクターとその世界をテーマにした世界初のテーマエリア「SUPER NINTENDO WORLD(スーパー ニンテンドー ワールド)」が、2021年春に開業される。
 また、同エリアの開業に先駆けて、パーク内の「ハリウッド・エリア」に特設店舗「マリオ・カフェ&ストア」が10月16日(金)にオープン。
 本稿では明日の一般公開に先駆け、「マリオ・カフェ&ストア」の様子を現地からお届けする。

 オープニングセレモニーでは、マリオとルイージがお出迎え。「HERE WE GO!」の掛け声とともに紙吹雪が舞い、「マリオ・カフェ&ストア」のオープンが祝われた。

 ストアには、「WHOSE CAP?(誰の帽子?)」と描かれたデザインを貴重とした、パークオリジナルのマリオグッズが勢揃い。ここでしか手に入らないグッズも多数あるそうなので、お見逃しのないように。

 カフェでは、マリオとルイージをテーマにしたフードやドリンクが販売されている。カフェの内装はマリオの世界観をイメージしたものになっており、 ハテナブロックや土管、スーパーキノコやパックンフラワーなどおなじみの顔ぶれが配置されている。

 カフェメニューの詳細は次のとおりだ。

●パンケーキ・サンド 各700円

・マリオの帽子〜いちごのショートケーキ〜
・ルイージの帽子〜ぶどうのレアチーズケーキ〜

●フルーツ・クリームソーダ 各600円

・ピーチ姫の桃クリームソーダ
・マリオのいちごクリームソーダ
・ルイージの青りんごクリームソーダ

●その他ドリンク

・スーパーキノコドリンクボトル 1800円
・コカ・コーラ/メロンソーダ/スプライト/オレンジ/アイスコーヒー/アイスティー (R)320円 (L)380円
・ホットコーヒー/紅茶 320円

 また幸運なことに、パンケーキ・サンドとフルーツ・クリームソーダを試食する機会をいただいた。どちらもとても甘く濃厚で、パークを歩いて疲れたからだを癒すのにピッタリ。その鮮やかな色合いや、ひげや王冠がついたストローはSNS映えすること間違いなしだ。

 また、今回オープンしたマリオ・カフェ&ストアについて、合同会社ユー・エス・ジェイ 執行役員副社長の村山卓氏がコメントを寄せた。「マリオの世界観を裏切らない品質になっており、『これは確実に盛り上がるな』という確信を持っている」と述べ、またこの取り組みによって、「現在コロナ禍によって打撃を受けている観光業界へ貢献することもできるだろう」と自信をもって答えた。

 「マリオ・カフェ&ストア」は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリウッド・エリア内にて、10月16日(金)にオープンする。来春オープン予定の「スーパー ニンテンドー ワールド」よりひと足早く、そのこだわり抜かれた世界観を味わってみてはいかがだろうか。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式サイトはこちらUSJの衛生強化対策に関する情報はこちらユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式Twitterアカウントはこちら
ライター
実存
ローグライクやシミュレーションなど中毒性のあるゲーム、世界観の濃いゲームが好き。特に『風来のシレン2』と『Civlization IV』には1000時間超を費やしました。最も影響を受けたゲームは『夜明けの口笛吹き』。
Twitter:@ex1stent1a