久保建英、また日本代表初ゴールならず…悔しがったミスシーンとは

写真拡大

オランダに遠征して今年初のインターナショナルマッチを戦った日本代表。

久保建英はコートジボワール戦に先発出場したものの、代表初ゴールはまたもお預けに。

ゴール前でチャンスを迎えるも、シュートを打ち上げてしまい悔しがるシーンもあった(以下動画13秒〜)。

これが代表戦9試合目だった久保。後半16分に南野拓実との交代でベンチに下がった。

【関連記事】いつ呼ぶの?欧州でプレーする日本代表「未経験」の6名

試合は後半アディショナルタイムにDF植田直通が劇的なゴール(2分15秒〜)を決めて日本が1-0で勝利している。