軽自動車が歩道1.5キロ以上を走行 79歳男性「出られなかった」

ざっくり言うと

  • 軽自動車が歩道で1.5キロ以上を走行し、79歳の男性運転手が検挙された
  • 男性は道に迷い、途中で歩道だと気付いたとのこと
  • だが「ガードパイプがあって車道に出られなかった」という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x