名倉潤が自身のうつ病を回顧 周りの人の「理解」が必要と訴え

ざっくり言うと

  • 名倉潤が9日の番組で、うつ病を患っていた当時について語った
  • ベランダから飛び降りたらどうなるのか、などと考えることもあったと説明
  • うつ病は軽くみられがちだが、この病気には周りの人の理解が必要だと訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x