第133回天皇賞(春)(30日・京都11R 芝3200メートル 17頭立て、G1)1番人気のディープインパクト(武豊騎乗)が3分14秒4のレコードタイムで優勝、1着賞金1億3578万円8000円を獲得した。武豊騎手は、1999年以来(スペシャルウィーク号に騎乗)このレース6勝目。

 スタートに出遅れ後方に位置したディープインパクト。しかし、残り距離600mからペースアップ、直線前に先頭に立つと、追いすがる2着のリンカーンに3.1/2馬身差をつけてゴール。海外の桧舞台へ挑戦する(予定では7月29日イギリスのアスコット競馬場で行われるキングジョージ6世&クイーンエリザベスDS)といわれている同馬の圧勝劇・壮行試合となった。


◇払戻金
・単勝(7)110円
・複勝(7)110円、(11)170円、(1)470円
・枠連(4)−(6)390円
・馬連(7)−(11)380円
・馬単(7)−(11)430円
・3連複(1)−(7)−(11)2840円
・3連単(7)−(11)−(1)4320円
・ワイド(7)−(11)210円、(1)−(7)750円、(1)−(11)1990円


◇関連リンク

京都11R「天皇賞(春)」競走成績・払戻金 −livedoor スポーツ 競馬


◇武豊騎手が制した天皇賞(春)
2006年4月30日 ディープインパクト
1999年5月2日 スペシャルウィーク
1992年4月26日 メジロマックイーン
1991年4月28日 メジロマックイーン
1990年4月29日 スーパークリーク
1989年4月29日 イナリワン