▶▶「食パン専門店」の記事一覧はこちらから!


駅近の好立地にある、明るい雰囲気の人気店

駅から歩いて1分ほど。町のど真ん中にあるマチダベッカリーは、店舗が入っているビル上の大きな看板が目印。とても目立つので、これなら迷うこともありませんね。

お店も明るい雰囲気で、存在感抜群です!

パンはこんな感じで店頭にずらりと並べられています。この光景を見ただけでも、なんだか胸がワクワクしてきます。
お店では、メイン商品の「ゆめちから もちもち生食パン」2斤 950円の他にも、「キャラメルフランス」などのおやつにもぴったりなパンを3〜4種類用意。対面販売なので、何を買うか事前に決めておくとスムーズかもしれませんね。

食感と風味を追求した、究極のもちもち生食パン

こちらが人気ナンバーワンの「ゆめちから もちもち生食パン」。スライスした1枚を手に取ると、しっとりふわふわしています。トーストせずそのままいただくと、なめらかな口当たりの後に、驚くほどもちもちっとした弾力が続きます。
バターやミルクの豊かな味わいもしっかり感じられ、これは本当に美味しい!保存料や乳化剤などの添加物不使用なので、体にスーッと入っていきます。
このパンが誕生したきっかけがユニークで、もともとパンとは無縁の広告会社が、社員食堂で体に優しいパンを社員向けに作ったのが始まりだったそうです。その後、会社の来客にもてなしたところ驚くほど好評で、次第にその評判が広まり、2016年から一般に売り出すようになりました。
パンの食感と味わいを最優先し、原料となる小麦粉には国産最高級品「北海道十勝産ゆめちから」だけを使用。超強力粉100%と天然酵母で作っているため、あの感動的な弾力と風味が出せる、というわけです。

素材にこだわった、もちもちパンのラインナップも見逃せない!

「パン以上、ケーキ未満® マチダベッカリー」の商品に使っている小麦粉は、すべて食パンと同じ「北海道十勝産ゆめちから」。だからとにかく食感がたまらなくいいのです!
こちらはレーズンがぎっしり詰まった「レーズン生食パン」(右)と、ワインにもよく合う「生地どけチーズ生食パン」(左)ともに1058円。もちろん添加物不使用。小さなお子さんからご年配の方まで、安心して美味しくいただけます。

キャラメルクリームを挟んだ「キャラメルフランス」(上)259円と、コクのあるミルククリームを挟んだ「ミルクフランス」(下)238円。
一見するとハードなバゲットにクリームを挟んでいるように見えますが、こちらの生地も“もちもち”食感。だからとても食べやすく、一本ぺろりといただけます。

「パン以上、ケーキ未満® マチダベッカリー」のパンは、どれもしっとりとした口当たりと抜群の弾力で、思わず笑顔になること間違いなし! 食欲の秋の到来。リッチなパンの数々で心を満たしてみては?


掲載した情報をはじめ、食パンについてもっと知りたい方は、発売中の『食パン愛』をご覧ください。

Text:長谷部美佐
Photo:斉藤純平

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。