夜に積極的な彼氏と付き合うために必要なこと

写真拡大



こちらが仕事で疲れていたり、今日は気分ではないのに夜に積極的な彼氏もいるのではないかと思います。


そういう場合、無理に断ると彼に申し訳ないと思ったり、仕方なくするものの、気分が乗らないという人もいるでしょう。今回はそんな夜に積極的な彼氏と付き合うために必要なことについてお話ししたいと思います。

■彼氏が夜に積極的だった?

これは付き合う前からだと分からないことですよね。付き合ってみて分かることが多いです。そういう人に対しての抵抗があるのかどうか、むしろ自分自身は夜に積極的な方なのかどうかというのも、恥ずかしいですが彼と共有することが大切になるでしょう。


よくあるのが次の日大事な仕事や予定があるのに、夜更かししてまで付き合うのかどうかということです。こういう場合はしっかりと事情を説明する必要が出てきますよね。そのためにも情報を共有しておくといいでしょう。

■疲れている場合は正直に言う

もしかすると関係が悪くなってしまうかもしれないと考えてしまう女性も多くいます。でも彼に伝えないと分からないこともありますよね。


明日は仕事という人も、夜遅くまで起きてはいられないです。明日のことも考えて欲しいということを彼にしっかりと伝えるようにしましょう。

■体力は必要かも……

もし自分自身も夜に積極的なのであれば、体力は必要になるのではないかと思います。少しでも明日の体力を残すためにも、もし彼に付き合うのであれば思いっきりするのではなく、控えめに行動するようにしましょうね。

■日にちを決めておく

彼に予め言っておくことで、こちらも行動がしやすくなります。明日早いのであれば「次はいつ」ということを彼にしっかりと伝えておきましょう。彼も毎日という訳ではないと思うので、納得してくれるのではないかと思います。

■時には付き合ってあげるのも……

嫌々で付き合うのはよくありませんが、しょうがないかという気持ちはありますよね。そういう時は彼に付きそうのもいいでしょう。でも直ぐに終わらせるようにしましょう。長引いてしまうとどうしても明日に響いてしまいます。

■まとめ

夜に積極的だったと驚くような彼女も多いですが、こればかりは付き合ってみないと分からないですよね。なのでもし仮に今日はどうしても無理だという場合はしっかりと彼に念押しをしておいて、日にちをずらしてもらったりするといいでしょう。


今日でなければいつ?となる場合もあるので、先延ばしにならないように注意することも必要です。
(ハウコレ編集部)