具体的な発売日が不明なiPad Air(第4世代)ですが、Apple Storeに販促素材が到着し、発売が間近に迫っているとの観測が浮上しています。

依然として不明な発売日

Appleは9月に開催したイベントで、新型iPad Air(第4世代)を発表しました。新iPad Airの登場は予想されていましたが、大方の予想に反してCPUには最新のA14 Bionicチップが採用されることが明らかになるなど、サプライズもありました。またカラーバリエーションが5色に増え、ベゼル周りがスリムになったほか、iOS製品としては初のTouch IDの電源ボタン埋め込みも消費者の関心を集めています。
 

 
ところが、これだけ注目が集まっているにもかかわらず、一向に具体的な発売日は明らかになりません。10月に登場することは明らかにされているため、最速で10月1日に入手できるのではないかとの見方も過去にはありましたが、依然としてAppleからの正確な日時の発表はありません。
 
もっとも、Apple関連のリークに詳しい人間は、何らかの情報を掴んでいるようです。Bloombergのマーク・ガーマン氏は1日、Twitterで「Appleの新iPad Air向け販促素材が、リテールストア(Apple Store)に到着し始めている。近いうちに発売ということだろう」と指摘、公式発表が間近に迫っていることを示唆しました。
 


 
またガーマン氏だけでなく、同じくリーク情報に詳しいジョン・プロッサー氏も「iPad Airの購入資金を準備しましょう」と意味深なツイートをしています。
 
 
Source:Twitter-markgurman via MacRumors
(kihachi)