【INDEX】

無印の注目商品、「ナイロンメッシュバッグインバッグ」の魅力とは?

└鞄の中がすっきり整理できる

└鞄の中身を入れ替える必要がない

└軽いナイロン素材を使っている

「ナイロンメッシュバッグインバッグ」の種類やサイズ└カラー

└種類

└サイズ

リュックにも便利!「ナイロンメッシュバッグインバッグ」の使い方

└鞄の中を整理してみた!

無印の「ナイロンメッシュバッグインバッグ」を使って荷物を整理してみよう!

無印の注目商品、「ナイロンメッシュバッグインバッグ」の魅力とは?

鞄の中がすっきり整理できる

無印良品のナイロンメッシュバッグインバッグは、トートバッグやリュックにぴったりなインナーバッグです。鞄の中で迷子になりがちな小物類や普段持ち歩いているアイテムが一つにまとまり、鞄の中がすっきりします。整理整頓に必須なアイテムなのです。


「このバッグインバッグにはポケットが5つあります。私は小さいポケットに名刺入れ、ティッシュ、ハンカチ、ハンドクリーム、リップ類を入れて、大きめのにモバイルバッテリーや通帳を入れています。広いスペースには防災ポーチ、飲み物、財布などが入るのでとても便利です」(takaさん)


出かける前は整理ができていた鞄も、外出先で荷物の出し入れすると、鞄の中でぐちゃぐちゃになってしまいます。無印のバッグインバッグを活用するだけで、いつでも鞄の中が綺麗な状態で保てます。

鞄の中身を入れ替える必要がない

複数の鞄を使う時に出てくる、中身の移し替え問題。takaさんいわく、バッグインバッグを使うと一つ一つの荷物を移し替える手間が省けるのだとか。


「無印のバッグインバッグを使うようになってから、鞄を変えても荷物を移し替える必要がなくなりました。帰宅したらバッグインバッグだけ取り出して鞄と一緒に引っ掛けています。外出する時、その日に使う鞄の中にバッグインバッグを入れるだけなので、準備に時間がかかりません」(takaさん)


ナイロンメッシュバッグインバッグは持ち手が付いているので、フックに吊るしておけるそうです。

軽いナイロン素材を使っている

無印のナイロンメッシュバッグインバッグは名前の通り、ナイロンが素材となっています。ナイロンは耐久性に優れた素材で、摩擦に強いそうです。また、丈夫でありながらも軽量なのが魅力的。鞄の中に入れても、重くなりません。


「ナイロンメッシュバッグインバッグは本当に軽いです。鞄の中に入っていることも、忘れちゃいます。バッグインバッグのせいで鞄が重たいと感じたことは一度もありません。全く苦にならないです」(takaさん)


更に、程よい透け感のメッシュが使われているのもナイロンメッシュバッグインバッグの大きな特徴なのだとか。


「中身が見えるかどうかというのは、そこまで意識したことがありませんが、外から見ても中身がさっと確認できます。同時に、バッグインバッグだけ持って歩いても違和感ないくらいのカバー力はあります」(takaさん)

「ナイロンメッシュバッグインバッグ」の種類やサイズ

カラー

無印のナイロンメッシュバッグインバッグは二つのカラーがあります。普段からよく使うバッグの色などに合わせて、お好みのカラーを選んでみましょう。


・グレー

・黒


グレーはとても明るいので、圧迫感がありません。黒は全体的に引き締まった印象があります。


takaさんは、黒のナイロンメッシュバッグインバッグを持っているそうです。どちらのカラーも落ち着いた色合いで、幅広いデザインの鞄に合わせることができるます。

 

サイズ

カラーと同じように、サイズも2種類あります。


・B5(幅32×高さ20.5 底マチ3.5cm) 1,090円

・A4(約幅37×高さ25 底マチ3.5cm) 1,290円


ノートや書類などを入れたいという方はA4サイズがおすすめです。B5は少し小さめなので、A4ノートやクリアファイルは入りません。しかし、takaさんのおすすめはB5なんだそう。


「B5もA4もポケットの数は同じです。バッグインバッグのサイズが大きいからと言って、仕切りが増える訳ではありません。鞄の大きさによって選ぶことが大切ですが、個人的にはB5が使いやすいと思います。コンパクトサイズなので、小さめのトートバッグなどにも入れられます」(takaさん)


無印のメッシュバッグインバッグを購入する際は、日頃から使っている鞄のサイズに合わせてあげると良さそうです。B5とA4で大きさがだいぶ変わるので、注意しながら選んでみましょう。

リュックにも便利!「ナイロンメッシュバッグインバッグ」の使い方

鞄の中を整理してみた!

それでは実際に、無印のナイロンメッシュバッグインバッグを使って、荷物の整理をしてみましょう。普段から使っているというtakaさんの例を紹介します。

まずは、バッグインバッグを使わずにリュックの中に荷物を入れた「ビフォー」です。水筒が傾いており、下にある荷物が取り出しにくいことが分かります。一日も経てば、荷物がすべてひっくり返ることでしょう。

 

無印のメッシュバッグインバッグを使った「アフター」です。リュックの中がだいぶすっきりしました。物が上に積み重なっていないので、出し入れもスムーズに行えそうです。水筒もしっかり立てて入れられます。


takaさんいわく、無印のメッシュバッグインバッグを使う時のちょっとしたコツがあるのだとか。


「バックインバッグを使う時は『物のお家』を決めてあげるのがおすすめです。最初はどこに何を入れたのか忘れてしまうこともありましたが、使っているうちに慣れました。事前に入れる場所を決めてあげると、鞄の中の煩雑が防げます」(takaさん)

無印の「ナイロンメッシュバッグインバッグ」を使って荷物を整理してみよう!

無理なく鞄の中が整理してみたいと思った時は、ぜひ無印のナイロンメッシュバッグインバッグを活用してみてください。荷物がすっきり整理整頓されているだけでも、外出する時のストレスが一気に減りまますよ。DATA無印良品|ナイロンメッシュバッグインバッグ

サイズ:A4、B5

カラー:黒、グレー