完成までに17カ月をかけたという、二つ折り財布「One」。薄くて小さいながら、カードや小銭、お札をしっかり収納でき、使いやすさを重視して設計されています。キャンペーンは大好評で、執筆時点で1000万円以上の支援額を集めています。

いったいどんな魅力が詰まった財布なのか? 早速ポイントをチェックしていきましょう。

薄さと使いやすさのベストなバランス

Image: Age Tachi Masahiro

薄くてミニマルな構造の財布は、ここ数年注目を集めてきました。かさばらず、ズボンやジャケットのスーツに入れやすい利点がある反面、小銭やカードの収納量どうしても少なくなりがち。コインケースを別に持ち歩くことになったら、本末転倒ですよね。

こうしたコンパクト財布の弱点を克服したのが、二つ折り財布「One」。小銭やカードを入れた状態でも、約2cmの薄さを保てます。2,000円以上の小銭を入れても、この薄さだというから驚きですよね。

紙幣を折らずに収納可能

Image: Age Tachi Masahiro

収納面を見ると、カードは5枚、小銭は2,000円程度を収納可能。999円までの小銭で持ち歩けることを謳ったコンパクト財布は見たことがありますが、2,000円はなかなかお目にかかれません。また、紙幣に関しても、細かく折らずにそのまま収納できるのが嬉しいポイントです。

小銭の出し入れが簡単

Image: Age Tachi Masahiro

小銭入れを見ると、赤いラベルのようなものが出ているのが分かります。こちらは「タンCap構造」と呼ばれており、小銭の出し入れがとてもスムーズに。ボタンやファスナーよりも手間なくアクセスでき、かつ小銭も落ちない仕掛けです。

出しやすさを考慮したカードポケット

Image: Age Tachi Masahiro

カードは最大5枚まで収納可能。メインカードは取り出しやすいよう、手前に収納できます。斜めに入った切り込みのおかげで、掴みやすいんですよね。カードを毎日使うという人にとって、ありがたい設計といえるでしょう。

使い込んでエイジングを楽しむ

Image: Age Tachi Masahiro

レザーの楽しみ方の1つである、経年変化。使えば使うほど味わいが増すのも、「One」が持つこだわり1つです。素材は、通常よりもたっぷりオイルを染み込ませた「プルアップレザー」を使用。オイルを染み込ませることで、防水効果が備わることに加え、長期間しっとりとした質感を保ち続けます。

豊富なカラーバリエーション

Image: Age Tachi Masahiro

カラーは全6色。通常価格12,100円のところ、15%OFFの10,285円(消費税・送料込み)で支援できます。

キャンペーンは間もなく終了します。すでに支援総額が950万円を超えている大好評の「One」。おトクな価格で手に入れたい場合は、早めの支援をおすすめします。

>>「薄い、小さい」のその先へ!第3世代オールインワン、インド産レザー財布【One】

Image: Age Tachi Masahiro

Source: machi-ya